RYT200☆第15期生の声

昨年の受講者の皆様のお声を紹介します(^^)

昨年に続き、コロナ禍の続く中で制約を乗り越え、学ぼうとする皆さんは本当に素晴らしい。

15期生からのメッセージは私たちの宝物です。


















Q.養成講座の第3期の学びで役立ったこと・消化できなかった事を教えてください

・役に立ったことは補助具(ブロックやハンモック)の使いかたです。○○のポーズで○○を伸ばすという目的が明確で、かつシニアだから○○を味わうという生徒の状況を理解する力があってこそ、道具が生きるのだなと。上手く取り入れられるようになりたいです。

・ヨガ解剖学に基づきながら、空中ヨガ、マタニティヨガ、シニアヨガと知識を深めました。

公開レッスンに向けての取り組みを実践し、指導者への成長につながるプロセスは勉強になり、役立ったと思います。

哲学まで丁寧な取り組みはできなかったのですが、後半には時間を取りました。引き続き受講し、吸収したいと思います。

・マタニティやシニアそれぞれのヨガの指導の仕方、ブロックやベルトのつかい方を学ぶことができましたが、まだまだ分からないこともあるので詳しく勉強したいなと思いました。

・シニアヨガやマタニティを通じて他の環境を知り、思いやりの気持ちを持つことに繋がったこと。解剖学アライメントの組み立て方がまだ消化できなかった。

・様々なケースのヨガ(シニアマタニティ含め)が学べたこと。

ヨガやブロックやベルトを使った授業に関して、恐らく使い方・効果に絶対的な正解はなく、自分で使ってみてやり方をマスターすることが正しいのか、よく理解することが難しかった。

・空中・マタニティ・シニアどれについても学べたことは良かったです。いずれも一日だったので、もっと先生のお話を聞きたかったです。

・第3期の養成講座の集大成のお披露目レッスンにはシニアのレッスンも含め、たくさんの方が来てくださり、とても嬉しかったです。しかし、さまざまなレベルの方がいるのかで、皆様に楽しんでいただけるクラスを作っていくのはすごく難しいなあと感じました。皆さんがまた来たいと思っていただけるようなクラスを作れるインストラクターになりたいです。

・シニアヨガを学んだことによって、正しいプロップスの使いかたを学び、シニア以外の通常のヨガでも無理のない正しいポーズへつなげる方法が分かった。

⇒ シニアやマタニティといった、自分とは違う立場の方へ教えるという3期のカリキュラム。その中でプロップスの果たす役割は大きいです。絶対的な正解はない、実際の環境の中で応用力のある、安全・安心・効果的な指導を学んでゆきます



Q.第1・2期からの学びや決意が、3期での成長や飛躍に役立ちましたか?


・はい。とても役立ちました。第1期のハタでアーサナ―の形だけでなく導き方などを学び、第2期でそれを深め、第3期はその学びを多くの人に伝える術を得たと感じます。

本当にありがとうございました。生後6ヶ月だった息子も1歳2か月になりました。今考えると本当によく申し込んだなと先生方の応援や同期のサポートがあったからこそ、卒業を迎えることができました。感謝しています。

・かなり役立ちました。テーマ課題に取り組む中で、知識や実践に向けてプラクティスの大切さや気づきも多かったです。

素晴らしい先生方のご指導や熱心なアドバイスなど、本当に有難うございました。これからも自分を磨き、ヨガを深め、指導者として成長して行きたいです。

・3期で学ぶことや試験も多かったので、2期で体力作りもできて少しずつですが、自信を付けて取り組むことができました。

・はい、ありがとうございました。

・生徒さんへの教え方に関しては何度もアシストさせてもらい、経験を積めることはとてもよく思いました。数日で学び切れない内容ばかりから、お披露目レッスンだったので、クラスの内容や伝え方(補助具)をもっとマスターしておくべきでした。

・役立ちました。1期、2期があったので、3期の専門性が高いことが学びやすかったです。

・講座が進むにつれ、新たな気づき課題、目標が見えてゆき、また一緒に受けている同期の頑張る姿からも、とても元気やモチベーションをもらいながら、第3期まで突き進むことができました。

・1期2期と実際にレッスンを行ったことによって、人前に立つことの緊張が和らぎ、言葉のレパートリーも少し増えた。ありがとうございました。

⇒ 1期でハタヨガ、2期でパワーヨガと自分の中に土台を積み重ね、3期で伝える手段の多様性を探求する103のカリキュラムを気に入っていただけて嬉しいです。皆さんのお声をもとに、講座内容も進化し続けます



Q.今後RYT500(上位の講座)を受講するとしたら何を深めたい?


マタニティやシニアも興味がありますが、103ならではの新しいヨガも習ってみたいです。アクロ、サップ、ラフター、ヨガニドラなど短時間でも良いので試してみたいです。

医療機関や社会に連携、貢献できるようなヨガを活用したリハビリメソッド。この中をへてストレス社会高齢化社会の対策の一環も含め、ヨガを通じて心身共に明るく健康になれる目的を大切にしたい。

マタニティ、シニアをもっと詳しく勉強したい。キッズヨガも学びたい。

今は思い浮かびませんが、色んな人に教えるとなると、その人の立場、シニア、マタニティなど理解ができるまで経験が必要と感じました。3カ月間お世話になりました。ヨガをたくさんの方へ伝えられるよう、私も活動してゆきます。またお会いするときには103へレッスン参加させてもらいたいので、よろしくお願いします。

⇒ 常に最先端を走り続ける、103のRYT500のカリキュラムは現在構築中です。どうぞお楽しみに



Q.次の養成生に向けてメッセージやアドバイスをお願いします

少し大げさですが、RYT200を受けた後はその後の人生が変わると思います。キャリアチェンジや副業など時間の使いかた、ヨガを行う時の体の使いかた、日常生活での考え方など、200時間は確かに長いですが、そこで得た知識は一生ものだと思います。ぜひチャレンジされてみてください。

103の指導者や教育がとても深く、幅広く知識が身に付き、実践に役立ちます。

相互に健康的で、心身共に良好になれるよう、磨きながら学びましょう。

ヨガ初心者の私が4か月ぐらいで人を指導できるか、毎日不安でしたが、たくさんのことを学ぶことができ、同期の方たちと絆を深め、支え合っていくことで最後まで頑張れました。103で資格が取れて。素晴らしい環境で学べて本当に良かったです。

ヨガと日々の生活をより沿わせることを。

特にレッスン回数をこなすことはお仕事もあり、大変かとは思いますが、いろんなレッスンを見て、自分が何ができるか自分だったらどう教えるか、どんなクラスができるだろうと感じながら受けると、今後に繋がると思います。あとはいろんなレッスンを楽しむことを、継続するためには最も必要ですね。

人生の中で本当に学びの多い4ヶ月間でした。広島でRYT200をとりたいなら103をお勧めします。熱心な講師の先生と素敵な仲間に出会えると思います。

ヨガを通じて自分自身を見つめるということ。人生に対する考え方など、ヨガの歴史や哲学、そしてもちろん正しいアライメントやアーサナを深く学ぶことを通じ、その奥にあるたくさんのことを知り、自分の糧にすることができました。講師の先生方も毎回とても丁寧に、時にすごく厳しく指導してくださり、心身共にとても成長できたと感じています。

また、大変な時でも切磋琢磨しあえる最高の仲間/同期と出会うことも出来ました。最初は「大好きなヨガを、もっと深く学んでみたい!」という思いだけでしたが、いつかは世界で活躍できるようなインストラクターになりたいと思うようになりました。少しでもやってみたい!新しいことに挑戦してみたい!ヨガが大好き💓という気持ちがある方はぜひ!

こんなにひとりひとりを丁寧に見てくださるヨガスタジオは103だけだと思います。4か月間ありがとうございました。これからもよろしくお願い致します。

前半からしっかりレッスンに幅広く通う!

⇒ 受講生自身も年齢層幅広く、多様性の中で刺激を受けあい、成長してゆきます。次はあなたの番です


Featured Posts
Recent Posts