© 2023 by Powerhouse Fitness. Proudly created with Wix.com

RPYT 85

マタニティ指導者養成講座

RPYT 85

Yoga is a light, which once lit, will never dim

この講座で取得できるもの


世界標準のマタニティヨガ・産後ヨガの指導技術、妊娠・出産に関わる女性の体の変化基本的な解剖学への知識 、怪我をしない、安全で効果的なヨガの実践方法 主要なアーサナのテクニック、指導者として学ぶべきヨガ哲学、アジャストメントテクニック、JAY日本ヨガ連盟 指導者養成コース修了証、全米ヨガアライアンス RPYT85 への登録資格、経験豊富な指導陣による、養成期間前後のサポート支援、

かけがえのない経験を共有する仲間との絆

​全米ヨガアライアンス規定カリキュラム


妊娠、出産に関する専門的知識

妊婦中の女性の心理の変化、高リスク出産について

病院等の医療機関との連携および、ヨガ教師の役割について

1.

マタニティヨガ・産後ヨガの技術と練習

妊娠前期・中期・後期・産後の女性のニーズに特化した、適切なヨガのポーズ、アライメント、呼吸法、リラクゼーション、ストレスマネージメントを含めた技術の習得。

2.

指導技術の習得

妊娠前期・中期・後期・産後、及びヨガ初心者や経験者に合わせたレッスンプログラムの作り方。心身の状態に意識を向け、安全に、各自が必要なセルフ・アジャストメントを選択するための指導法。

3.

解剖生理学

受胎~妊娠期、及び分娩、産褥期の解剖生理指導について。

流産・早産・高血圧などのリスク、産後の骨盤や骨格への影響など。

4.

ヨガ哲学、ライフスタイル、倫理

伝統的ヨガ哲学の妊娠期から子育てまでのライフスタイルへの応用。
ヨガ教師としての倫理について。

5.

2019年度 週末 7日間コース

11/3(日)11/4(祝月)11/17(日)11/23(祝土)11/24(日)

12/1(日)12/7(土) 基本 9時~18時

​      料金  220,000円(+税) ☆ 増税前の申し込みがお得!!

​対象者

ヨガ指導者養成講座修了者、あるいは就業中の方

現役ヨガインストラクター(RYT200あるいは同等の資格)

 

※スキルアップの為、資格取得にこだわらない方の受講も可能です

※他校でRYT 200を取得された方も、受講できます

※15週以上の妊娠中の方も参加できますが、医師の許可が必要です。体調管理は留意して下さい。

※RYT200を取得されていない場合は修了後、ヨガアライアンス協会へRPYTの申請はできません

※授業への100%の出席が必要です。やむを得ない場合3年まで修了を延長します

※無断欠席・遅刻、授業や試験等に対する意欲や向上心が見られない場合など、修了書は発行できません